Archi.etc

Architecture and Things

アイルランドワーホリでお勧めしたい語学学校 Atlas Language School アトラスランゲージスクール|ダブリン

こちらはワーホリや語学留学でアイルランドに渡航予定の方に向けた記事となります。

こちらのブログでアイルランドにまつわる内容を書くことが少しずつ増えてきたので、アイルランドという国に興味を持たれた方や、ワーホリをご予定されている方からご質問をいただくことが増えてきました。

なかでも語学留学を目的に検討されている方がやはり多く、選考が厳しいイギリスを除けばヨーロッパ圏で英語を学べる国であるアイルランドの需要はこれからどんどん伸びそうだなあといった印象です。

そういう背景もあり「アイルランドで英語を学ぶならば、ここ!」という個人的にお勧めの語学学校の魅力について書いておきます。

特に学校側から依頼されて書いているわけではないので(もちろん学校側に"書いて良いかどうか"の確認はしています)、個人的な趣味嗜好が含まれていることをご留意ください。

1. ジョージアン様式の厳かな雰囲気のある建物

18世紀にイギリスで発達したジョージアン様式の建築は、集合住宅で多く取り入れられ、直線的なモチーフを多用したシンプルなデザインと左右対称を基本とした重厚感も感じさせる佇まいが特徴です。

具体的には、上の階になればなるほど小さくなる窓のサッシ(故にこちらでは窓の大きい低層階の方が家賃が高くなります)や、凝ったディテールがない分かりやすいデザインは当時のレンガ積みの構造とマッチし、その威厳のある見た目から富裕層向けの住宅デザインとして特に好まれていました。

ダブリンでは集合住宅をメインにジョージアン様式の建築が多く見られますが、この学校についても150年を越える建築年数を越えて、今もなおその様式美が守られています。

夜の雰囲気もとっても素敵。学校の教育・サービスが良いのは大前提として、学ぶ場所の空間が良いかどうかは思いのほか重要だと思います。

 

2. 学校のロケーションが、ちょうど良い

建物だけでなく街のなかで位置する場所についても重要です。住所でいうとPortobello, Dublin2 という所になりますが、これは街の中心部まで歩いて約20分の距離感。

街の中心部に位置していたほうが良いのでは?という意見もあるのと、実際に街の中心部どまんなかに校舎を構える語学学校は結構あります。しかしながら住む場所を考えると、街の中心部から20分ほど離れたこの学校のロケーションが実はベスト。

なぜならば、こちらにきて部屋を探す場合、治安や住みやすさを考えるとDublin6もしくはDublin4というエリアが絶対お勧めなのですが、Dublin6, 4から歩いて30分ほどで学校に通えるというメリットがあるから。

つまり、治安の良い場所に住んだときに歩いて学校にも行けて、かつ歩いて街の中心地まで出ることができるという恩恵が受けられるのです。

ちなみに学校の前にある運河は、街のひとたちの憩いの場になっていて眺めているだけで幸せになれます。

夏の時期は特にお酒を飲む方で賑わいますが、この国では外でお酒を飲むのは違法なので一応注記しておきます。(それでも飲んでしまうし、とがめる人もいないこの国の愛おしさ・・・)

 

3. 周辺のお店のクオリティが高い

個人的に大好きなお店が学校周辺に集まっているのも魅力のひとつ。どれも味・空間ともにクオリティが高くダブリンの良さを感じられる場所かと思いますので、ここでは3店舗をご紹介させていただきます。

 

「Portbello Bar」

通りを挟んで学校の目の前。アイルランドといえばギネスですが、このお店では1杯あたり4ユーロという値段で飲むことができます。通常一杯5〜7ユーロというなかお安くギネスを楽しむことができるという点と、お店自体が広くて騒がしすぎないというのも魅力のひとつ。

日替わりメニューと1パイントのお酒がセットで10ユーロのセットには、かなりお世話になっています。

 

「Wall and Keogh」

学校から歩いて3分。1階だけでなく地下、そしてテラス席も構えるゆったりとしたカフェです。僕はここのフラットホワイトが大好きでよく飲んでいるのですが、お茶のレパートリーも多く、紅茶だけでなく日本茶や中国茶などの取り扱いも。

いつも明るい店員さん・ナビの焼くキャロットケーキが、個人的にお勧めです。

 

「The Bretzel Bakery」

学校から歩いて3分。毎日上質なパンを焼いているパン屋さんです。ダブリンではちゃんとしたパン屋さんが少なく、とっても貴重な存在。カフェとしても営業されていて、ここで食べられるベイクドケーキは本当に美味しい。

どっしりと重めのケーキながら、少し酸味を感じさせるその味は日本人好みだと思います。学校に通わなくても、これは是非味わってほしい逸品です。

 

以上、周辺環境の良さ8割でお送りしました「Atlas Language School」の良さについてでした。

詳細はこちら▷ English Language School Dublin | Atlas Language School